お洒落な部屋にはこういう色が使われている

北欧ナチュラルな感じ

さまざまな種類が存在しているインテリアのコーディネートですが、今回は代表的なコーディネートを例に色合いをご紹介させていただきます。

まずは、好きな人が多い北欧ナチュラル系にしたいケースです。

北欧ということなので、雪をイメージする白系や空をイメージするパステルブルーをベースにしているインテリアが大半です。
確かに白もパステルブルーもさわやかな感じなので、ぱっと見が気分がよくなりますよね。

でもそれでは物足りないと感じられたら、アクセントカラーを入れるようにしましょう。
おすすめなのは、イエローや柄系などの派手な色やシックな感じになる黒ですね。
これらのどれかを追加することによって、色合いがさらに引き締まるのではないでしょうか。

シンプルにするには

次に、あまりごてごてしたのにしたくない方や無難なのが希望だという方などになんだかんだ言って人気を集めているシンプルなタイプにするケースをお話させていただきます。

シンプルなコーディネートに最も適任なのが、白や黒やグレーという簡単な色味です。
言われてみると、これらの色が壁紙などになっているとそれだけでなぜか落ち着きますよね。
現にリノベーション前のお部屋はこれらの色を使用していることが多いです。

雰囲気にひと工夫入れるアクセントは、シンプルさを強調する黒系がおすすめですね。
また黒が加わるので、暗くなったりすると思われますでしょうが、むしろ大人っぽい雰囲気がさらに追加しますので、そういった感じのお部屋を目指している方に向いてると思われます。


この記事をシェアする