色合いに悩んだらどうするのか

選択肢が増えると大変

「どの色がいいかな」とか「このお部屋にはどういう色が合うのかな」ということを繰り返していき、気が付いたら色の選択肢が多くなってしまったというオチも十分考えられる展開なのです。
そうなってしまうと、結局どういうコーディネートを進めていくのかと迷われてしまいます。

では、その問題を解決するにはどうするのがいいのでしょうか。
それは、その中からひたすら自分の好きな色を見つけていくということです。
それらの色をメインでお部屋の見せ場や印象を作り上げていけば、自然にお洒落なお部屋に繋がっていくのではないでしょうか。

さらには、その色に合ったアクセントカラーを見つけて組み合わせていくのも手ですね。
そういったことを重ねていくうちに、自分なりのお洒落なお部屋になっていくでしょう。

まず失敗しない色とは

自分の好みの色が見つからないと悩まれている方や、または自分が好きな色があるのだけれど出来るだけ失敗はしたくないというまさに完璧主義な方もいらっしゃることでしょう。

そんな困ったときに頼りになる色をご紹介させていただきます。
それは、白と黒とグレーの三色です。
この三色の強みは、どの色とも相性がいいということです。
ですので、どのベースに利用してもまずハズレはありませんし、むしろ全体が引き締まって見えてくるのです。

では、この三色の特徴とはどういうのがあるのでしょうか。
まず白は失敗が少ないですし、清潔感を感じさせます。
次に黒は周囲を引き締めますので、雰囲気がキリっとします。
そしてグレーはどういう色が相手でも馴染めるぐらい自己主張が低いので、使い勝手がとてもいいのです。


この記事をシェアする